相続のことって、いつごろ税理士に相談すればいいのでしょうか?

皆様こんにちは。税理士の永岡です。毎日暑いですね…。

当事務所は明日からお盆休みです。●~*

お盆となれば、日頃行き来していない家族や身内とも顔を合わせる人も

多いのではないでしょうか。

 

そういうこともあってか、お盆には相続のことについて家族で相談したり、

手続きしたりといったことが普段よりも行われやすいように思われます。

 

で、その「相続のこと」なんですが、いつ頃だれに相談したら良いのか分かりますか??

私の答えはこちら。

↓  ↓  ↓

 

亡くなられてから2~3ヶ月以内に相談するのがおすすめです。

 

↑  ↑  ↑

 

早い! と思うなかれ。

相続放棄という手続きは亡くなられてから3ヶ月以内、

故人の所得税の確定申告は亡くなられてから4カ月以内にすることになっています。

 

相続税がかかる場合、申告書の提出期限は亡くなられてから10ヶ月以内ですが、

この「相続税の申告書」というのは作成に手間と時間がかかることが多々あります…。

 

なので、早めに相談して頂けるとこちらも有り難いのです。<(_ _)>

そんな皆様の助けになればと、相続についてまとめたパンフレットを作成しました。

※文字をクリックするとPDFファイルが開きます。

↓  ↓  ↓

-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~

相続について(サービス・料金のご案内)

 

相続パンフブログアップ用

-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~-~
ぜひ一度、ごらんになって下さいね。

暑い日はまだまだ続くようです。皆様どうか御自愛下さい。


2016年8月12日 4:51 PM | カテゴリー: 相続・贈与, 確定申告