初心者が間違えやすい、ネット販売の会計処理

皆さんこんにちは。税理士の永岡玲子です。

 

何でもオンラインでとなると、必然的に増えてくるのが
ネット販売ではないでしょうか。

 

でも問題なのはその「会計処理」!

 

売上代金もウェブで明細が分かるし、入金は通帳だし、
会計処理も簡単でしょ…と思いますか?

 

いいえ、かなりの確率で多くの人が
間違えている大事なポイントがあります。

 

 

通帳に入金された額そのままで売上高と
してしまっていませんか?

 

 

なぜその方法(入金額=売上)ではダメなのか。
今からそれを実務の現場から解説して差し上げましょう。

 

少し例が古いですが、下記は実際にAmazonで物を売った
事業者の売上明細です。
(※実際の数字等は隠して数字を置き換えています。)
↓  ↓  ↓

 

販売手数料が差し引かれた額が「振込額」ですよね。
でも会計ソフトに売上高として入力するのはこの部分です。
↓  ↓  ↓

 

 


 

何でこういうことをするのかというと、消費税の納税義務判定という
大事な問題があるからです!

 

“基準となる期間”の売上高が1000万円を超えているかどうか。

 

超えていなければ、たとえ売上と一緒に消費税を預かっていても
その消費税は納税しなくてOK。
※注;他に特定期間の給与額という判定基準もありますが、
  話が長くなるので説明は省略します。

 

超えていれば納めるべき消費税を計算し、納税しないといけません。
もちろん、その消費税についての申告書を所得税や法人税の申告書とは
別に作成する必要があります。

 

 

このように“基準となる期間”の売上高が1000万円を
超えているかどうか消費税を納税する事業者になるかどうかの
重要なポイントになりますが、その時の売上高というのは?

 

これは販売手数料などの経費を差し引く前の売上高
決まっています。

 

なので、売上は売上、手数料は手数料として会計ソフトに
入力されている必要があるのです。

 

仕訳の形で見ると、こんな風に入力されていればOK。
(会計ソフトでいう「仕訳帳」もしくは「振替伝票」表示での形です。)
↓  ↓  ↓

 

なお、ネット販売の売上って、わりとすぐ入金されることが多いのですが
月度・年度をまたいで入金されるような場合、上記のように
「売掛金」という科目を使って処理しましょう。

 

 

こうしてみると、かなり面倒くさいような印象を受けますが、実は、
クラウド会計ソフトはネット販売のサイトの情報を
自動的に取り込んで
くれます!

 

 

実際に自動連携した後の取引を見てみると、こんな感じになって
いました。(下記はfreeeとAmazonの自動取込例)
↓  ↓  ↓

 

めっちゃ便利ですね。

 

ただ、販売サイトによっては手数料部分がそもそも表示されていない
ようなものもあるようです。

 

 

よって、上記のようなサイトの売上データをテキストファイル等で
読み込むとしたら、自分で1か月分の手数料を計算するなどして

 

支払手数料(1月分)××× / 売上高 ×××

 

という仕訳を会計ソフトに手入力すると良いでしょう。
※左側に支払手数料、右側に売上高を入力。仕訳日記帳(仕訳帳)や
振替伝票などの画面から入力します。

 

 

少し面倒くさい。それでも、
メインとなる取引は自動取込してくれるというのは
たいへん有難いですよね。

 

freee、マネーフォーワードの例でいうと、自動データ連携している
サイトが一覧で表示されていますし、設定も簡単です。
↓  ↓  ↓


 

もちろん、インストール型の会計ソフトにもネットバンキングや
クレジットカードの取引を自動取込してくれる機能はあります。

 

ですが、こういうネット販売のサイトと直接、しかもストレスなく
つながってくれるのはクラウド会計ならではのもの!

 

手入力といった作業はなるべく効率化・省略可して、
経営者本来の業務に集中し、先が見えない世の中を
乗り切っていって下さい。

 

では、今日はこの辺で。


2020年5月10日 1:51 PM | カテゴリー: 消費税, 確定申告, 開業支援


非対面サービスへの投資でもらえる補助金

皆さんこんにちは。
緊急事態宣言の更なる延長、消えないウイルスへの懸念。

 

これはもう、発想そのものを変えて生き延びるしかない!

 

店内 → テイクアウト
対面 → 非対面
店頭 → オンライン
実物 → 画像や動画

 

ただ、こういう取り組みを進めようにもお金がかかるんです。
そこで今回のコロナ経済対策で出てきているのがこちら。
(経済産業省HPより。以下同じ。)

 

 

 

持続化補助金といいます。
(最大で会社に200万、個人に100万の持続化給付金とは別ものです

 

 

補助金なので、上記の図で言うA,B,Cのようなことに
お金を使ったら、その一部を国が助けてくれるという趣旨です。

 

 

 

で、具体的な申請手続きはというと。
商工会議所が窓口になっているようです。
(以下、商工会議所等のサイトより引用。)

 

何回かに分けて公募するようです。
1回目の募集は5月1日から始まっていて、締め切りは
15日!(早いですね。)

 

しかも申請に際しては地域の商工会議所に頼んで
作成してもらう必要がある書類があると書いてます。

そこで気になるのがこちら。

 

公募要領、読んでみました。
どうやら商工会議所の会員でなくても応募は可能のようです。

 

 

 

ただ、これ以上の詳しいことは私にも分かりません。
ご興味のある方は一度、商工会議所などに問い合わせしてみては
いかがでしょうか。

 

 

では、今日はこの辺で

<(_ _)>

 


2020年5月5日 2:08 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策, 会社経営のヒント


売上の変動が激しい場合の持続化給付金申請

皆様こんにちは。永岡玲子です。

 

お客様から頂いた質問の中で多かったのがこれ。
「月ごとの売上、その時によってかなり違うけど?」

 

そうですよね。毎月一定の売上があがる商売ばかりではありません。
例の持続化給付金についても、そういう場合の特例が設けられています。
(経済産業省のサイトより。以下同じ。)

 

 

 

ちょっと文章長いですが、落ち着いて読めば分かります。
まずは1番目の条件。

 

 

要するに「今年の3か月」と「去年の3か月」を
比較するんだというイメージですね。

 

まとまった3か月ですよ。
で、次の2番目の条件。

 

 

 

要は、その「3か月」で1年の売上の半分以上を稼ぐ。
そういう場合が“変動が大きい” ケースとして、
1ヵ月比較ではなく、3月比較が使えるようです。

 

 

 

そしてその「3か月」という期間が年度をまたぐ場合について
色々と書いてくれているのが文章の後半部分。

 

例でいうとこちらのようです。

 

なお、実際に申請が始まりましたら当方への質問が殺到することが
予想されますので、お電話を頂いてもすぐに出られないこともありますこと、
御了承下さいませ。
<(_ _)>

 

宜しくお願い致します。

 


2020年4月30日 5:09 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策, 確定申告


Apply to Business Continuity Benefit(持続化給付金)

Hello everyone,

 

Many people ask me about 持続化給付金(Jizokuka-Kyufukin), that is,
Business Continuity Benefit.

 

This Cash Benefit will be applicable from 01/05/2020 (at fastest) ,
and be continued until 15/01/2021. (see that below)
↓  ↓  ↓

 

As you know, basically this apply should be done via on-ilne.
Goverment shows the required input item.
(This figure is my translation of breaking news.)

 

That figure above is just part of guidance.
The official guidances are uploaded at goverment website.

 

It’s over 30 pages!

 

So I picked up important two pages.

Exception1(Just Established)

Exception2(sales amount)

 

Yes, this Benefit is not “fixed amount”one.

 

If you’ll input the figure and required information correctly,
receivable amount is automatically calculated.

 

But, there’re some Exceptional calculation way as I mentioned above PDF.
And also, don’t forget preparing copy of tax filing and other documents.

 

I’m sorry I can’t help you out, meeting face to face.

 

If you want short-version guidance translated in English,
please pay 8,000yen for me and I’ll send it to you.
(original Japanese version is below)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

 

 

Sorry I’m too tied up to translate detail version one (over 30 pages!)
So, if you want ask me, I’m appriciated if you use e-mail first.
※Please take note that I can’t reply to your e-mail soon.

 

Have a nice day !

 

Nagaoka Reiko Accounting Office
http://reiko-n.jp/english.html

 


2020年4月29日 4:12 PM | カテゴリー: English


持続化給付金、申請方法について要点解説

皆様こんにちは。税理士の永岡です。

 

本日、持続化給付金について経済産業省が具体的な申請方法など、
速報版を出していました。
↓ ↓ ↓

https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf

 

なお、申請ガイダンス(マニュアル)も同じページにアップされていましたが、
法人向けで39ページ、個人向けで32ページもあります。

 

よって当事務所がお客様に対してどこまでお手伝いができるのか、
下記に事務所としての対応・多くなると想定されるご質問について
お知らせします。

↓ ↓ ↓

 

【当事務所へ月額顧問料をお支払い頂いている方へ】

 

1)添付書類として確定申告書類の控のスキャンまたは画像が求められています。
お手元にお返ししている申告書ファイルで対応可能ですが、再度、PDFファイルでの
送付をご希望の方は早めにお申し付けください。

 

 

2)申請ガイダンスでいう「受付印」というのは、電子申告(E-TAX)で申告している
場合は「メール詳細」という文字が書かれたページが受付印代わりになります。
(申告書上部に実際の受付日時も印字されていますが念のため添付した方が良いと思います。)

 

 

3)月ごとの売上変動が大きい業種の場合は3ヶ月単位のまとまりで判断するようです。

 

 

4)2019年に開業したばかりの方、法人成りしたばかりの方
2019年の月平均の事業収入と、2020年の売上減少月を比較するようです。

 

 

5)当事務所が一から代理申請するということは行っておりませんが、
数字を入力する際のお問い合わせは受け付けします。
ただ、その際でも、なるべくまずはご自身で経産省のガイダンス等をお読みになってから
当事務所にお問い合わせしてくださいますと助かります!宜しくお願い致します。

 

 

【上記以外の方へ】

 

7)決算申告のみの関与という形で御縁を頂戴している方につき、今回の
持続化給付金の申請のお手伝いを当方が行う場合は「単発の有料相談」としての
料金を質問の頻度等に応じて頂戴しますのでご了承下さい。

 

8)この持続化給付金の申請補助のみを目的とした依頼の受け付けは
行っておりません。あらかじめご了承下さい。

 

 

以上、宜しくお願い致します。

 

所長 永岡玲子


2020年4月27日 5:16 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策


一番大事な「正しい売上の帳簿」、初心者はここを間違える!

皆様こんにちは。税理士の永岡玲子です。

 

融資や給付金などの申し込みをしたり、事業の規模を証明したりと
色々な場面で求められるのが

 

会計帳簿

 

です。今後、ますます重要性は高まっていくことでしょう。

 

その会計帳簿ですが、特に起業したばかりの方や、会計処理は初めてと
いう方が陥りやすい間違いがあります。それは…

 

処理を行う順番です!

 

まず最初に、現金で払ったレシートや領収書などの経費を
入力・登録してしまっていませんか?

 

時間がたっぷりあるならそれでもいいですが、
限られた時間で仕上げたいなら、それはやめましょう。

 

 

まずは売上の把握!

 

そして、その売上を得るのに一番大事な
仕入や外注費などの大きな経費!

 

 

こういう順番でやっていってください。

 

冷静に考えれば、自分の財布やカードから払った細かい消耗品や
飲食代などが積み重なっても、全体に与える影響って意外と小さいですよ。

 

で、改めてその「売上」を帳簿に記録・登録するとき。
その記録・登録の仕方で多くの初心者さんが
間違えてしまう
ポイントがあります。

 

初心者によく選ばれている会計freeeを題材に説明してみましょう。
まずはこの画面。

 

銀行やカードの明細、自動で取り込んでいるから大丈夫…と
思わないように!

 

ある程度は推測してくれますが、人間でないと分からない取引は
かならずあります。未登録のものは定期的にこうやって登録しましょう。

 

次にこの画面。

 

売上代金が銀行に振り込まれた、という取引を見つけました。
よし、とにかく売上の金額を把握だ!と、このまま「登録」を
クリックしたらよいのでしょうか?

 

いいえ。

 

入金された売上代金のすべてを「売上高」としてはダメです。
先月やった仕事の代金なら、それは「売掛金」とします。

 

なぜなら売上にしても仕入・経費にしても、会計帳簿の
正式ルールは「発生した時」の売上や経費として記録する
ということになっているからです。

 

 

よくよく考えてみて下さい。

 

3月中はまだ売上はマシだった。
4月は緊急事態宣言以降、売上がほぼゼロ!

 

それなのに会計ソフトから何のチェックもせずに印刷した
売上の記録や試算表、4月にも売上がそれなりにあると出ている。

 

これだと実態を反映していない上、下手をすると、本来は
受けられるはずの融資や給付金も受けられないことにも
なりかねません!

 

そうならないためにも。
4月になって入金されたのは「3月分」の売上ですよと
実態にあわせた帳簿を整えましょう。

 

何も難しく考えることはありません。
例えばこの画面。

 

 

売上代金を入金されたときに「売掛金」とするのだったら、
じゃあどの画面から「売上」って登録すればいいのか?

 

その答えの1つがこれです。

 

もしfreeeの請求書機能を使って、請求書を発行しているのであれば
「3月分、99,000円の売上が発生した」
という取引をわざわざ自分で登録・入力する必要はないのです。

 

 

でも、そういう機能を使ってなかったら?
この画面をご覧下さい。

 

 

自分で登録しましょう。売上が「発生しました」という記録を。

 

面倒なんですが、これをちゃんとやっているのと、いないのとで
帳簿への信用度が違いますよ。

 

 

で、ここで1つ疑問に思った方いませんか?
上記のようなことが出来ているのかいないのか、
どうやって気づくのか?

 

ここを見れば気づきやすいです。

 

何の画面かっていうと「試算表」の「貸借対照表」です。
その中にある「売掛金」。

 

※上記はサンプル画面なので取引先名がかなり変ですが
ご容赦を。

 

経理に慣れた人なら、上記の状態が「なんか変」で
あることが分かるはず。

 

残高マイナスになっているし、年度初めの残高が
まだ残っていますからね。

 

よって、貸借対照表をきれいに仕上げて初めて、
損益計算書(収支の表)が正確に仕上がるのですが
全てのしくみを解説しようとすると「簿記の教科書」に
なってしまうのでやめときます。

 

そもそも、皆様は税務会計の専門家ではないので、
大まかな仕組み・発想の部分だけ理解しておき、あとは
「餅は餅屋」と他の力を借りれば良いのです。

 

 

では、長くなりましたが今日はこの辺で。


2020年4月19日 5:46 PM | カテゴリー: クラウド会計, 確定申告, 開業支援


コロナ対策まとめ(4月17日時点)

皆様こんにちは。税理士の永岡です。

 

今週、顧問先の皆様からよく聞かれた政府のコロナ対策について
簡単にまとめてみました。

 

(1)事業を行う者への現金給付

全体のPDFはこちら
kyufukin

 

こちらはオンライン申請が原則になるということ、

 

オンライン申請が無理な人については窓口を設けるので
そこに行けば申請を手助けしてくれるということ。

 

そして詳細は4月末にまた発表しますということ。

 

もどかしいようですが、今のところ言えるのはこれぐらいで、
目新しい情報は今のところなさそうです。

補正予算が24~25日あたりで成立するらしいので、まだ「待ち」ですね。

 

 

(2)借入(ローン)

 

 

要するに、日ごろからお付き合いのある銀行さんに相談するか
(民間金融機関による信用保証付融資)

 

あるいは政策金融公庫などの政府系金融機関に相談するか。

 

このいずれかの方法がありますよ、という事のようです。

公庫の融資は今、非常に申請が立て込んでいるようですので、
早めに相談しましょう!

4月初めに申込書を公庫に送っているのに、まだ面談の連絡が
公庫から来ないということが起こっています。(実際の話です。)

 

(3)一律10万円の現金給付

 

急展開でしたね。

 

所得制限なし、全ての国民にとのことで、これで来週には成立する
予定だった「補正予算案」の成立が遅れてしまうのを危惧しています。

 

この「補正予算案」が国会で成立してからでないと、行政も実際の手続きに
入れないようです。

 

よって、この10万円が手元に実際に届くのはいつになるのかは
まだ分かっていません。どんなに最短でも5月上旬でしょう。

 

 

以上、本当に簡単ではありますがまとめてみました。

 

(補足)
ブログを書く時間がない時でも、毎週月曜の9時にLINE公式から
配信している記事は欠かさないようにしています。

登録はどなたでも出来ます。

 

ぜひお試しくださいませ。
それでは今日はこの辺で。皆様、なるべくお疲れが出ませんように!


2020年4月17日 9:25 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策


Cash Benefit for Corona virus

Hello everyone,

 

As I mentioned before at my twitter, Japanese goverment announced that they will provide Cash Benefit, at most 2 million for a company, 1 million for a sole-proprietor.

 

The document is written in Japanese, so I translated in English (as follows;

 

the whole document is here
Corona Benefit

 

Please note that if you’d like to apply for it, on-line application is needed.

 

For your information, I’ll show you the original Japanese Version.
kyufukin

 

 

I hope this information will be some help.
Have a nice weekend !

 

 

 

 

 

 

 


5:10 PM | カテゴリー: English


コロナ対策の給付金(速報)、申請方法は?

皆さんこんにちは。再び所長の永岡玲子です。
法人に最大で200万円、個人事業に最大で100万円。
↓  ↓  ↓

 

この給付金については、4月12日現在、まだ詳細は未定です。
経産省HPから「よくある質問」をのぞいてみました。
↓  ↓  ↓

 

そう、皆これを心配しているんですよ。
当事務所にもお客様から「何か新しい情報入ってませんか?」と
ひっきりなしにお問い合わせがあります。
↓  ↓  ↓

 

一応「心配しないで下さい」ということのようです。
あと、肝心な申込方法について。
↓  ↓  ↓

 

電子申請で。
つまりインターネットを用いたオンライン申請がメイン。

 

でもそれが出来ない人もいるだろうということで、対応窓口は
用意する予定とあります。

 

 

それもこれも「補正予算案」が国会で成立することが前提。
で、その補正予算案とやらはいつ成立するのか?
(時事ドットコムより引用)
↓  ↓  ↓

 

まだ先のようですね。

 

この給付金だけに頼らず、融資の申し込みや税・社保の支払い猶予の
手続きなど、できることは何でもやっていきましょう。
そして一人で悩まず、こういう時こそ顧問税理士を活用して下さい!

 

では本日はこの辺で。


2020年4月12日 9:29 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策


固定資産税がゼロまたは半分に?

皆様こんにちは。税理士の永岡です。

 

コロナ対策関連としては、公庫の緊急融資や、雇用調整助成金
最大で会社に200万・個人に100万の現金給付。

 

これらが主に注目されているようです。

 

ただ、この記事を書いている4月11日現在、まだ具体的な
申込方法などは決まっていません。

 

そもそも、令和2年の「補正予算」が国会で成立してからです。
↓  ↓  ↓

 

試しに見てみると全部で44ページもあります。
該当部分だけ見てみます。
↓  ↓  ↓

とにかく、待ちましょう。
((+_+))

 

 

さて、前置きが少々長くなりましたが、本日のテーマはこれ。

 

 

固定資産税…うちはテナント借りて家賃を払っている立場だから
関係ないよと思ってしまいそうですが、上記を読むと
「設備等の償却資産税」
も対象になるとあります。

 

 

償却資産税って?

 

これは店の内装や、単価の高い(※)器具、備品に対してかかってくる
税金です。

なので、内装代けっこうお金かけて開業したばかりの人や
高額な器具類が多い医院・クリニック・サロンなどは、この
「償却資産税」の支払い用紙を4~5月にかけて
受け取ることになるでしょう。

 

 

下記は土地や建物にかかる固定資産税の支払い用紙画像ですが
見た目はほぼ、同じです。

 

売上が半減していたら、この支払いが全部ゼロに。
売上が30~50%減少なら、支払いを半分にしてくれる。

 

そういう趣旨のようですが…
これ、実は2021年度の話なんです!

 

今月末もしくは来月末に払う固定資産税や償却資産税は
「納税猶予」、つまり支払いを待ってくれるだけです。
↓  ↓  ↓

 



 

ただ、これもまだ具体的なことが出ていません。
上記の「固定資産税等の軽減」というページの下には
やはりこの文言がありました。
↓  ↓  ↓

 

これも待ち、ですね。
((+_+))

 

なお、当方も随時情報はチェックしていますが、なにぶん通常業務と
並行してコロナ対策関連のフォローをしておりますので、
ブログ記事のアップが追いつかないこともあります!

 

NHKまとめサイトや、経済産業省のサイトはご自分でも随時、
チェックしてみることをお勧めします。

 

何とか、1件でも多くの会社・事業者様がこの危機を乗り切れますように!
では、本日はこの辺で。
<(_ _)>

 


2020年4月11日 5:37 PM | カテゴリー: コロナウイルス対策